新作ポストカード紹介・2015・第4弾

森の日没

「森の日没」    1950年/油彩/板

森の手前にたたずみ、その奥に日本海が広がり、太陽が沈んでいく時刻。
刻々と変る夕日の色を、その瞬間で描き止めた作品に見えます。

1950年(昭和25年)は、木田が57才で岩内町文化賞を受賞した年です。
作家として充実した年代で評価も高まった頃の作品は、筆遣いがおおらかでたっぷりとした絵の具の乗せ方に、制作への意欲を感じます。
この4年後、岩内大火で多くのデッサン等作品を消失したことが、未だに惜しく思われます。(S・S)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析