新作ポストカード紹介・2015・第3弾

今回は1957年(昭和32年)制作の
「出漁(真昼の岩内港)」をご紹介します。
 
出漁

木田金次郎は「岩内港」をモティーフにたびたび描いております。
木田画集 (1999年11月発行)にも「岩内港」モティーフにした作品が4点収録されております。「大火直後の岩内港」はとみに有名ですが、この「出漁(真昼の岩内港」は活気ある岩内漁業を知る者にとって真に懐かしく、元気をもらえる作品です。
木田の作品は大火後タッチが奔放になり色彩が明るくなったといわれておりますが、この作品はまさにそのことを証する作品であります。
 「さー出漁大漁してくるぞ」というワクワクする高揚感を表現するあかるい色彩に満ちた作品に仕上がっております。 (M・N)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析