「第21回 ふるさとこども美術展」はじまりました!

冬の最大の行事、21回目を迎える
「ふるさとこども美術展」が開幕しました。

第21回ふるさとこども美術展

後志管内の小中学生から、今年は1608点もの作品が集まりました。
作品審査は9名の審査委員の皆さんが、3時間以上をかけ、
展示室に貼り出す「一次審査」通過作品378点、
その中から、40点の受賞作品を選びました。

第21回こども展作品審査
作品審査の模様

今年の最高賞「木田金次郎賞」は、
岩内第一中学校2年の表歩輝(おもて・あゆき)君の「冬の足音」。
奥行きや空模様の表現に、高い評価がつけられた作品です。

木田金次郎賞・表歩輝くん(岩内一中2年)「冬の足音」
木田金次郎賞・表 歩輝君の「冬の足音」

初日の1月30日(土)には、表彰式。
晴れの舞台に後志各地から、ご家族や先生もご一緒に参加されました。

木田金次郎賞・表歩輝くん表彰
木田金次郎賞を受ける 表 歩輝君

小倉先生講評
岩内高校美術部顧問の小倉恵一先生による入賞作品の講評

第21回こども展表彰式
表彰式には100人を超える方が参加してこの賑わい

これから2月21日(日)まで開催しておりますので、
ご家族そろってご覧ください。入場無料です。

第21回ふるさとこども美術展会場
この会場に展示されている378点は、全応募作品の5分の1ほど。
みんな頑張ったね。


(学芸員 岡部 卓)

************************
めざせ!木田金次郎
第21回 ふるさとこども美術展
1月30日(土)~2月21日(日)
木田金次郎美術館 展示室4 入場無料
************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析