きだびのまどい

毎年恒例のどんざ部・群暉部の反省会を12月18日に行いました。
普段は口にすることのない思いもおいしい料理とお酒の力もあってか、滑らかに語り、素直に受け止め、互いに親睦を深めるよい機会となりました。

O・Y) 虚心坦懐に語り合った一夜。美術館を深く思う気持ちが伝わり合い、情勢厳しさ増す中だが、また一歩踏み出す力をもらう。美酒佳肴、おいしかった。

M・N) 気兼ねせずに会話ができました。大変楽しい会でした。

M・T) 木田美術館の情報発信セクションの忘年会である。この一年しっかりした仕事が出来たであろうか?自問自答しながら、なかなかそうだとは言い切れなくて残念である。やがて「今日は忘年会。今年の残念はこの場のお酒と共に飲み込んで、来年は心機一転がんばるぞ。」と心を新たにできるのがこの反省会の良いところである。

Su・K) 「群暉」を通して与えられた記事の中に読者にわかりやすく、美術館に興味を持ち楽しめるような文章を送りたいと思います。

Sa・K) 恒例になりつつある反省会は、私の人生の大先輩方から、美術館活動以外の処世術を教えて頂く場でもあります。みんなが元気で、いつものメンバーで集まれることを感謝し、お料理も堪能しました。

S・S) どんざ丸の編集はとても楽しく、文章を書くために取材のネタ探しをしています。記事が遅れないように早く書くようにします。美術館発足の経過はいいですね~ェ。

T・M) 雁原さんの抜けた穴は大きかった!自分の努力不足を反省。少しでも迷惑かけないよう来年もがんばります。

DSC09653.jpg
2015年はどんな年であったかそれぞれの反省を踏まえ、2016年の糧にし、また一年、力を合わせ乗り切っていきましょう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析