鑑賞スケッチノートから

○2015/11/3  苫小牧市  F・F様
形をとらえながら、そこに動きを見出そうとする木田の画風は真にオリジナルであり、単なる地方の芸術家を超えたところにある。岩内にしかありえないワン・アンド・オンリーの世界。

○2015/11/3  札幌市厚別区  S・M様
朗読で「生れ出づる悩み」を読んで「君」である木田金次郎について知るために来ました。筆づかいが独特で力強い絵にとても惹きつけられます。きっと有島も同じように感じたのでしょう。

○2015/11/7  福岡県中間市  M・K様
二年前だったか、孫の絵がこちらに展示されるとのことで一度訪問しましたが休館で、やっと今日入館できました。バラの絵、アネモネの絵、とても好きになりました。有島武郎の「生れ出づる悩み」のモデルと知り再読しようと思います。ますます好きになることでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析