鑑賞スケッチノートから

○2015/10/1  愛知県東海市  O・I様
大変楽しいひと時をありがとうございました。私も頑張って少しでも上手くなる様努力致します。感動をありがとうございました。

○2015/10/8  K・T様
いつ来ても新しい発見があります。今回、バラはほとんどなかったけれど、どの絵も群青と青緑がとてもすてきでした。積丹の海の色かな?

○2015/10/9  大阪府堺市  I・S様
今日で何回目になるかな?台風と一緒なんて!!観るたびに素晴らしいと思う。バラの花、とても素敵で何も言う事が出来ない。絵はその人です。

○2015/10/9  小樽市  Y・I様
前から来たいと思っていました。とてもすばらしい!の一言です。心打たれました。

○2015/10/10  岩内町  E・R様
再現されたアトリエ、すごい迫力でした。没後から平成になるまで「開かずの間」であったことも初めて知りました。もう一回、見に来ようかなー。
国鉄岩内線の企画展、資料の多さが、“さすが”です。見ごたえありました。

○2015/10/11  網走市  N・K様
初めて訪れました。岩内の大火後から生涯を終えるまでに命の限りを尽くしたパワーを絶筆にみたような気がする。

○2015/10/11  札幌市  B様
生み続けてきた作品の多くを一瞬で焼失…という絶望を味わいながらも、再起しようという意志と人間味が作品から感じられました。力強く、温かく、たくましく生きたいものですね。

○2015/10/18  札幌市  M・H様
木田先生の絵を一度見てみたく来館しました。感動の一言につきます。岩内生れの私にとって言葉にならない
荒海を表現されていて生きる生命力を感じました。又見に来たいです。

○2015/10/24  札幌市  T・R様
絵に対する思いが伝わってきます。また来たいと思います。

○2015/10/27  札幌市  I・M様
岩内大火の前後の作風の違いをはじめ、多くの木田金次郎を知ることができた。「ポプラ」を特に気に入った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析