NPO美振協総会開催される

木田金次郎美術館の指定管理者NPO法人岩内美術振興協会第8回通常総会が5月22日PM6時30分より木田美術館で開催された。

事務局長より第1・2号議案の平成26年度事業報告及び会計報告があった。この議案について出席者より未払金の内訳と理由、有料入館者数と入館料収入、花階段事業についての質疑があり、事務局長よりの応答説明の後、両議案は可決承認された。

続いて第3・4号議案の平成27年度事業計画及び予算案が上程され、事務局長より定款の範囲内で例年通りの継続事業を行い、今年度新規事業として成人と児童を対象とした『岩内絵画教室』を前後期各10回開催すると議案の説明があった。

議案審議の中で出席者から美振協の活動に対し、今まで以上に美術の振興、普及に積極的に取り組むべきである。「絵の町・岩内」として、正式な宣言ができるように、中・長期的ビジョンを持って活動すべきとの提言もあり、討議の後、両議案は原案とおり可決された。

第5号議案の役員改選については全員留任と決し、総会は終了した。
総会終了後、開催された役員会で瀧澤進理事長が選任された。

(M・T)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析