NHK「つながるきた@カフェ」で放映されました

ボランティア『ポプラの会』が木田美術館をどんな形で支えているのか3月30日(月)午前10時~午後5時迄取材されました。

DSC04436-1.jpg

実際の映像は番組内容詳細より(テレビ番組欄予約録画の時)「『この街きらり』生涯を通じてふるさとの自然を描き続けた木田金次郎は道内の洋画界を代表する画家。彼の作品を集めた美術館は街のボランティアに支えられ、文化を大切にする人たちの拠点になっている。その伝統を引き継ぎ、自然を描くようになり、後に抽象画も描かれている小島英一さんや岩内高校の美術部など美術を愛する人を紹介」した。

以上でこの番組案内はボランティア歴20年の大森良男さんが進行されました。所要時間は7分位でした。
(S・K)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析