岩内高校 『六華祭』

7月15・16日に行われた岩内高校『六華祭』
岩内高校伝統の垂れ幕を見てきました。

IMG_0006.jpg

全長10mの幕にクラスごとのテーマに合わせ、ダイナミックに描かれていました。
垂れ幕を背に3年生による「よさこい」も迫力があり、高校生の若い力が見る人を引きこんでいるようでした。(S.N)

IMG_0010.jpg
スポンサーサイト

今年の祭りは暑かった~

二百年を超える歴史ある岩内神社例大祭。
お祭り2日目3日目は、神楽の美しい音を響かせながら、猿田彦命・宇豆女命を先導に赤坂奴・御神輿が町内をねり歩きました。

DSC08697_201708031547392fd.jpg

今年は雨も降らず例年にないほどの猛暑で見ているだけでも暑かったお祭りですが、最終日の神社坂を登る猿田彦命や御神輿の姿は観衆からの拍手でいっぱいでした。(S.N)

IMG_2521.jpg

民謡に酔う NHK公開収録 全国放送

6月25日(日)NHK民謡魂が始まった。
5月25日文化センターで収録、今回の全国放送となった。
画面は岩内港、手前埠頭にTOKIOの城島が立つ。
「潮の香 いいですね」と切り出す。
岩内についても一言二言。

一転会場の照明を完全に落としたステージ中央に左右からまばゆいようなライトが交差するスポットから「舟こぎ流し唄」が圧倒的な声量で情感豊かに響き渡り一瞬にして館内を民謡の世界に惹き込む。伴奏の津軽三味線の音色もたまらない。

どの演目も歌と踊りが見事な一体感でアレヨアレヨという間に進行する。
歌手全員によるおなじみ「北海盆唄」に名曲「江差追分」鍛え抜かれた美声が尺八に乗り高く低く名調子で観衆はただうっとり。

趣向が代わり音楽劇「生きていくため海に出る岩内町物語」漁師の親方が主人公でニシン漁の繁栄と衰退、築港工事すけそう漁への大転換を軸に据え随所に歌と踊りを入れた構成劇。スキのない緊迫感ある演出の中で岩内衆の不撓不屈、進取性が伝わる。

次はやはりニシンで栄えた神恵内の出番。沖揚げ音頭保存会会長五十嵐さんが歌い保存会のメンバーが勇壮に揚げながらそれに和する。往時が彷彿とする。
ここで全員参加の「ドンパン節」会場が和む。その時、全く意表をついて一枚のパネルがスルスルと降りてきた。
思わず目を凝らす。
木田の傑作「夏の岩内港」。
思わぬ展開だが司会者の好解説、「漁で成した財を岩内人は芸術や文化の振興に注いだ。そういう風土の中で北海道を代表する画家木田金次郎が生まれた」ハンチングをかぶりイーゼルを立て港で写生する写真も紹介された。
羊蹄山の作品2枚も降り「羊蹄蝦夷富士の唄」が木田を讃えるように歌われる。

最後はにぎにぎしく「ソーラン節」でお開きとなった。(O.Y)

NPO法人アンジェラパート4

 この頃お客様のIさんが店にオカリナを持ってきて、コンサート前の練習をしています。曲目は童謡やジブリの曲、クラシックと幅広くその音色がとても深くていい感じなのです。先日は利用者さんが来ているときにIさんが練習を始めたのでみんなでそばに行って聞かせてもらいました。まったりとして心安らぐ素敵なひと時を過ごすことができました。
 
 また先週には、共和町小沢のT旅館から、ワインバーグという韓国の有名なメーカーのピアノを寄贈していただきました。
DSCN0517_2017080311084007f.jpg

調律師のOさんが私の話を聞いて、お店に来てくれて、その雰囲気にあうピアノをフェイスブックで呼びかけて探してくださったのです。今は製造していない型で、あずき色で装飾のついたレトロなピアノです。輸送料金もOさんの口利きで大変安くしていただきました。本当にありがたいことです。これからコンサートの仕上げの練習に中高生が自由に使ってくれたらと考えています。利用者さんが増えたら、みんなで合唱練習とかできれば最高ですね。

 また8月4日には夜7時からカントリーやブルースの五十一(いそいち)ミニコンサートを開きます。絵画だけでなく音楽の領域も含めて幅広く楽しめるカフェになれればいいですね。(S.S)

ISOICHI(五十一)コンサート
日時  8月4日(金) 19時~
場所  カフェアンジェラ、岩内町万代12番地11
国道229号線沿い、村本テント店から寿都方面3軒目
ノンアルコールワンドリンクおつまみ付き 2500円
問い合わせ 枝元治療院090-1649-2650

NPO法人アンジェラパート3

 6月25日(日)にいよいよカフェがオープンしました。
式典には17人が集まり、北海道手をつなぐ育成会会長佐藤春光さんが白老からきて挨拶してくださいました。白老町では、空き店舗活性化に300万円の補助が出るそうで、みんなでびっくりしていました。
岩内町障害児親の会の事務局の方たちは、残念ながら研修会とぶつかって欠席されました。
岩内町議の谷口雅史さんの挨拶の内容が面白く、とても盛り上がりました。利用者さんも3名来てくださり、ちょっと緊張しながらも参加してくれて、嬉しかったです。

DSCN0504.jpg

 カフェはそれから1週間、たくさんのお客様に来ていただき感謝しています。
木田金次郎美術館のポプラの会の研修会の常連さんが文学や美術の話をしていたり、展示してある絵を見てほめてくださったりしています。
障害のあるお子さんをお持ちの方が、利用者さんになれそうな方を紹介して下さったり、情報伝達の場にもなっています。
また病気になり、岩内教会病院に通院なさっている方から、病気になって考え方が変わりましたというお話を伺ったり様々な方達との交流の場になりそうです。
店内においてある利用者さんの作った小物が少しずつ売れて、利用者さんの励みにもなりつつあります。
皆さんも岩内町に来られた際にはぜひお立ち寄りください。(S.S)

DSCN0499.jpg

✿カフェアンジェラ✿
営業時間:AM10時~PM4時半
定休日:月・火
場 所:国道229号線沿い村本テント店さんから寿都町方面へ3軒目
電 話:0135-67-7433

地産地消を目玉にうどん、パスタ、ホットサンドをだしています。
コーヒーはニセコ町のJOJ’Sニセコ、
紅茶はヴィラ ルピシアでとてもおいしいです。
岩内のアマチュア画家たちの絵を展示販売しています。
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析