FC2ブログ

日帰り研修を終えて

ポプラの会では年2~3回研修を行っているが、第1回目の研修が6月26日(水)に実施された。
場所は道立近代美術館で開催中の特別展「東山魁夷展」鑑賞、常設展のギャラリーツアーが目的である。
帰りには市立小樽美術館に寄る予定である。

午前8時木田美術館前を出発、余市から高速に乗った。初めての景色でテンションも上がりっぱなし、近代美術館には20分も早く到着。10時半からのギャラリーツアーまで時間が余ってしまった。その時近代美術館のボランティア「アルテピア」の解説してくださる方が快く時間を早めて対応してくださった。

IMG_5737.jpg

はじめに「風雅の人 蠣崎波響展」を解説、江戸時代後期の松前藩主の子として生まれ、後に家老の蠣崎家の養子となり、江戸の画家宋紫石に学んだ。アイヌの指導者12人を描いた「夷酋列像」の作者としても有名である。

20190712151936.jpg

次の「謎めくコレクションの打ち明け話」は題の通り作品が平常では理解し難く、解説なしではただ素通りしてしまいそう。
2階では「拝啓、藤田嗣治様」の展示なので、藤田が好きな私は疲れをものともせず重いバッグを持って螺旋階段を必死に上がった。

20190712151657.jpg

常設展を見終わったのでここで昼食時間とするべきだったが、そのまま今日のメーンでもある特別展「東山魁夷展」に突入。
疲れもピークとなり、人混みに揉まれながらいつの間にか出口へ。2階で昼食をとりそのままぐっすり昼寝(?)してしまい起こされたときは目もスッキリ!!

20190712151730.jpg

午後1時半に近代美術館を出発、2時過ぎに市立小樽美術館に到着。
ここでは中村善策や一原有徳の常設展の他に「鈴木吾郎と新鋭作家展」が2階で展示、彫刻や今にも落ちそうな像にハラハラ、ドキドキ。
出発時間まで休憩室でコーヒータイム、3時半に出発し、5時前に木田美術館に到着した。帰宅して安堵したせいか夕食の支度が億劫、でも主婦だからと頑張った。終わった!!(T.T)

IMG_5739.jpg
スポンサーサイト

Volunteer Diary

2019/6/20 
午前、倶知安長寿会のご一行様19名が来館。皆様とてもお元気で、屋上に行ったり、第一中学校生徒の展示を見ていただきました。グリンパークの送迎バスが待機していたので少し驚きました(S.Mi)

ナイトオープンに参加して

木田金次郎の作品を少しでも理解できたらという思いで参加しました。
というのは建前で、美術館でおいしいご飯が食べられる点に惹かれたのが本音です。

ギャラリートークは、美術の素養が皆無な私でも、木田金次郎の作品ひとつひとつを身近な例をあげながら、学芸員の岡部さんが丁寧に説明してくれることもあり、あっという間の30分。作品との心的距離が縮まりました。

DSC01945.jpg


観覧後のお食事は、すべて瀧澤館長のオリジナル。特にガラムマサラのシフェンケーキは、絶妙でした。
館長のキレッキレのトークをとともに、普段お話したことのない方との出会いもあり、大満足でした。
(岩内町地域おこし協力隊 松井励)

DSC01952.jpg

中学校美術部作品展

木田金次郎美術館の展示室4で、岩内町立第一、第二中学校二校の美術部の作品展が開催された。
第二中学校の作品展が6月5日(水)~9日(日)まで、11名の部員が顧問の板坂先生のアドバイスを受けて、人物画や風景画などそれぞれの思いを込めた作品が爽やかな若々しい彩りで表現。

DSC01851.jpg

中央の壁には部員全員で作成された大きな絵、みんなで楽しみながら作成したのかな?

DSC01839.jpg


続いて6月16日(日)~22日(土)まで第一中学校の作品展。
男子1名を含む10名の部員が1人3~4点ずつ作成。部長の高橋咲良さんが部員を紹介したレシピで内容がとてもわかり、その中でも加藤校長先生が美術部の日頃の幅広い研修や活動を温かく見守っている様子が伺われた。
作品も水彩画、イラスト、マトリョーシカや白い布に色とりどりのスタンプを押した暖簾など中学生らしい新鮮さと可愛らしさが感じられた。
DSC01867.jpg

その中には「ジュニアートグランプリ」のキャラクターデザイン部門2018や木田美術館の「ふるさとこども美術展」の入賞作品もあった。
また、部員の中には木田美術館主催の絵画教室こどもの部の生徒だったとの話を聞いてとてもうれしく思った。

DSC01958.jpg

今後も郊外に出て国内外の有名な画家の作品を鑑賞して幅広く活動することを期待したいと思う。 (T.T)

第25回生誕祭&美術館講座のお知らせ

1893年7月16日に誕生した木田金次郎は今年で126歳の誕生日を迎えます。
そして今年は25回目となる生誕祭と美術館講座を兼ねて
7月13日(土)午後2時よりスライドショーを
開催いたします。
7月4日に始まったばかりの特別展示「東京の木田金次郎」
学芸員の解説で木田金次郎をより深く学べます。
皆さまのたくさんのご参加お待ちしております!

*******************
第25回 木田金次郎生誕祭  
2019年7月13日(土) 14:00~
第2回美術館講座
 「東京の木田金次郎」(スライドショー)

木田金次郎美術館 展示室2
入場無料(観覧料が必要です)
*******************
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析